So-net無料ブログ作成

<自民党>激励というより苦言 テリー伊藤ら機関紙に寄稿(毎日新聞)

 自民党は今週発行した機関紙「自由民主」9日号で、演出家のテリー伊藤氏と漫画家のやくみつる氏の寄稿を1ページを割いて掲載した。テーマは「しっかりしろ自民党」。「もはや野党としても蘇生の見込みがない」(やく氏)など刺激的な言葉が並ぶ異例の内容で、党員がかえって意気消沈しないか心配する声も出ている。

 やく氏は自民党を「先の総選挙の投票終了時点で、波瀾(はらん)の生涯を閉じられた」と断じ、「長年の失政のツケを払わされて汲々(きゅうきゅう)としている民主党を自民党に攻める資格はない」と批判した。テリー氏も「自分の夢をひとつも語らずに、恋敵(民主党)の悪口ばかりを並べて(有権者を)口説こうとしている」と皮肉った。

 党新聞出版局によると、9日号は3日に発送したばかりで、党員からの反応はまだないという。担当者は「新しい自民党の試み。批判は覚悟で掲載した」と胸を張るが、ある中堅議員は「ちょっとやばいな」と不安を漏らした。【木下訓明】

【関連ニュース】
休刊:月刊の自動車雑誌「NAVI」 2月26日発売号で
NAVI:月刊の自動車雑誌、休刊へ
紅白歌合戦:60回記念で久石譲さんがオリジナル曲 テリー&麻里が応援隊に
水樹奈々:紅白歌合戦「デジタル応援隊」に就任 テリー伊藤も「応援隊の城島」と絶賛
八田亜矢子:番組に遅刻 理由はゲーム?お酒?それとも……?

<ひな人形作り>埼玉県越谷で最盛期に 小ぶりな人形が人気(毎日新聞)
天井に合わせ標識も円形に…首都高・山手トンネル(読売新聞)
<通貨偽造>金庫の1万円札抜き取り、コピーを戻す 孫逮捕(毎日新聞)
3人乗り漁船が不明=船体の一部発見−北海道(時事通信)
<三洋電機>ブラウン管テレビをリコール(毎日新聞)

自民・谷垣総裁が山崎、保岡、片山3氏の公認見送りを正式表明(産経新聞)

 自民党の谷垣禎一総裁は28日昼、党本部で尾辻秀久参院議員会長、谷川秀善参院幹事長と会談し、次期参院選の比例代表候補として公認申請していた山崎拓元副総裁(73)と保岡興治元法相(70)、片山虎之助元総務相(74)の公認について「『70歳定年制』という党の内規を守りたい」と述べ、3人とも公認しない考えを正式に表明した。会談には大島理森幹事長も同席した。

 参院執行部は特に片山氏を公認するよう求めていたが、谷川氏は会談後、記者団に「やむを得ない。無理なら結論は早い方がいい」と述べ、谷垣氏の判断を受け入れる考えを示した。

【関連記事】
片山元総務相の「例外」は困難 比例出馬で自民執行部
「高齢者の意見を代弁」自民・片山元総務相は出馬意欲満々
自民・谷垣総裁、片山元総務相の公認に「慎重」
自民・青木氏が5選目指し出馬正式表明「議席守り抜く」
参院選比例の70歳定年制「ルールは守るべき」 舛添前厚労相

千葉大生殺害 ATM男、DNA型一致 遺体ストッキングに付着(産経新聞)
<センター試験>追試、過去最多の972人(毎日新聞)
国内長寿2位・113歳、太田ちよのさん死去(読売新聞)
鳥取不審死 運転手宅で不明前に火災 上田容疑者 一緒に飲酒、殺害計画か(産経新聞)
日本中の患者を“中医協委員”に(医療介護CBニュース)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。